ORCIVAL

  • ¥ 5,460 SOLD OUT
  • 【ORCIVAL】 〈アイテム〉ケーブルニット TN-5 〈サイズ〉L(5)肩幅ラグランスリーブにて計測不可×身幅52×着丈75 〈カラー〉ホワイト 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 ORCIVAL 1939年フランス・パリで、チャールズ・バルト氏がフランス中部にある小さな村の名前を使ってORCIVALブランドをスタート。 1950~60年代、フランス海軍に制服としてマリンTシャツを提供していた由緒あるブランドです。 ORCIVALブランドを象徴するラッセル生地は、一般的なカットソー地に比べ、糸を非常に多く使用した複雑な構造になっています。 現在もフランス国内に数台しかない縦編み機で時間をかけて編まれおり、大量に生産することはできません。 フランスの歴史が紡がれているORCIVALのセーラーTシャツは、それだけに特別なものとして価値があります。 マリンTシャツの原型である白地にロイヤルブルーのボーダーをはじめ、現在はカラーや形・素材のバリエーションが楽しめます。

  • ¥ 11,060
  • 【ORCIVAL】 ステンカラーコート TO-3 〈定価〉32,780円 〈サイズ〉S(1)肩幅(ラグランスリーブの為測定不可)×身幅55㎝×着丈97㎝ 〈カラー〉ライトグレー 〈ランク〉B ※2枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 襟元に少し汚れあり。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 ORCIVAL 1939年フランス・パリで、チャールズ・バルト氏がフランス中部にある小さな村の名前を使ってORCIVALブランドをスタート。 1950~60年代、フランス海軍に制服としてマリンTシャツを提供していた由緒あるブランドです。 ORCIVALブランドを象徴するラッセル生地は、一般的なカットソー地に比べ、糸を非常に多く使用した複雑な構造になっています。 現在もフランス国内に数台しかない縦編み機で時間をかけて編まれおり、大量に生産することはできません。 フランスの歴史が紡がれているORCIVALのセーラーTシャツは、それだけに特別なものとして価値があります。 マリンTシャツの原型である白地にロイヤルブルーのボーダーをはじめ、現在はカラーや形・素材のバリエーションが楽しめます。