EU BRAND

  • ¥ 14,800
  • 【APC】 〈アイテム〉バナネベルトバッグ AB-2 〈サイズ〉 ■仕様:【開閉】ファスナー 【内側】ファスナーポケット×1 【外側】ファスナーポケット×1 ■素材:ナイロン100% ■サイズ(約):縦:14.5×横:37×マチ:7cm ストラップ/ショルダー長さ:45~74cm ■重さ(約):235g ■シーズン:2020年春夏 〈カラー〉カーキ 〈ランク〉S ※1枚目の写真が実物に近い色です。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 ※新品未使用です。 1987年、ジャン・トゥイトゥが「A.P.C.」を設立。 アー・ペー・セーについて ジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)は1951年、チュニジアに生まれる。パリのソルボンヌ大学で言語学や歴史学を学び、卒業後南米を1年間放浪。 1977年、帰国後にパリのケンゾーに入社。ケンゾーでは倉庫係の職からスタートする。その後、アニエスベーを経験。83年、ケンゾーでともに働いていた入江末男と「IRIE(イリエ)」を設立。 1986年、メンズのブランドとし「A.P.C.(アーペーセー)」をパリで発表。A.P.C.のブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない、ということが意図されている。 フレンチベーシックで、機能的なファッションがベースでありながら、ストリートを意識した、どこか反骨精神のある仕上がりが特徴。天然繊維をよく使用する。ブランドの名前にあるように、それはある種、脱個性的で、着る人を選ばないが、それが逆に着る人の個性を最大限引き出す。 88年、レディースラインをスタート。 94S/Sからカタログ通信販売「V.P.C.」を開始。その他、インターネット上にオンラインショップを持つ。 2003年、ジェシカ オグデンとのコラボレーションを行う。 2010年、ウェス・アンダーソン監督映画「ファンタスティック ミスターフォックス」とパートナーシップを結ぶ。 ブランドの展開は幅広く、メンズ・レディースウェア以外にも、CD、キャンドル、オリーブオイル、セレクトした雑貨、財布、バッグなどのアクセサリーなどを取り扱う。

  • ¥ 4,060
  • 【I Classe】 〈アイテム〉ネクタイ AT-7 〈サイズ〉M(2)横幅10㎝ 〈カラー〉ネイビー 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねます。

  • ¥ 11,600
  • 【BUTTERO】 〈アイテム〉スウェードドレスシューズ ASH-1 〈サイズ〉25㎝(39) 〈カラー〉ブラック 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 1974年、イタリア・トスカーナにてマウロ・サーニにより創業。 ブッテロについて マウロ・サーニ(Mauro Sani)は1964年に自身の名を冠したブランドをイタリア・トスカーナで展開していた。 そんな中、各地を旅するなかでブッテリ(アメリカのカウボーイのイタリアンバージョン)のスタイルに影響を受け、ウェスタンブーツや乗馬ブーツを製作し、1974年にはブランド名を現在のブッテロ(BUTTERO)に変更。 70年代はあらゆる種類のブーツがブッテロで生産され、ビートルズが履いたようなモッズブーツや、タバコやマッチを入れる小さなポケット付きブーツなどで有名になった。今やトスカーナのブーツのシンボルになっている。 ブランドを支えるレザーはトスカーナ郊外のサンタ・クローチェで加工されたナチュラルタンニング・レザー。重厚で頑丈、伸縮も少なく、小さな傷などは時間の経過とともに消えていくという優れた素材を使用している。 2004年9月に、東京・神宮前に世界初の直営店となる「ブッテロ トーキョー」をオープンする。シューズだけでなく、バッグやアクセサリーといった、ブッテロの世界観をトータルで展開。 2007年、イタリア・ミラノに直営店をオープン。 2008年、3店舗目となる直営店「ブッテロ オーサカ」を大阪・梅田にオープンする。

  • ¥ 4,280 SOLD OUT
  • 【SUNSPEL】 〈アイテム〉スウェットジャケット TO-20 〈サイズ〉M(2)肩幅48×身幅53×着丈75㎝ 〈カラー〉ネイビー×ライトグレー 〈ランク〉B ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 サンスペルの創始者、トーマス=アーサー・ヒルは産業革命の黎明期である1822年に12人兄弟の11番目として誕生しました。父、ジョン=ピンカートン・ヒルはノッティンガムでタイツや靴下を作っていたので、トーマスも父を継いでメリヤス製品やレースの商売を始めることとなります。 折しも蒸気機関が世界を大きく変えようとしていました。繊維業界はその変化をいち早く取り込んだ生産業のひとつで、まさにトーマス・ヒルはその只中にいたのです。 トーマス・ヒルは英国のもっとも優れた実業家のひとりだっただけではなく、素材の革新にも秀でていました。「シンプルな日常着を美しい素材で作る」という彼のビジョンは、今もなおサンスペルの信念として引き継がれています。 1860 サンスペルの創立 トーマス・ヒルは、当時英国のレース産業の中心になろうとしていたノッティンガムのニューディゲイトに繊維工場をオープンしました。それまでに培った専門知識を駆使し、 繊細なコットンを使った軽くソフトな服を作り高級下着開発のパイオニアとなりました。これこそ今日私たちが知るサンスペルです。 ニューディゲイトで初期に生産された製品のなかには、チュニックやアンダーシャツがあり、それらは世界で初めてのTシャツでした 。 1918-1929 創始者 20世紀の初頭には、サンスペルは大英帝国を基盤に大きな輸出事業を築き上げ、極東への輸出を早くに始めた英国企業のひとつとなりました。現存する帳簿の中には、1918年に香港と中国への商品を載せた日本郵船会社の平野丸がアイルランド沖でドイツ海軍の潜水艦に撃沈された悲しい記録が残っています。そしてサンスペルが西インド諸島産のシーアイラ ンドコットンで素材を開発しもっとも豪奢な製品に使い始めたのもこの時期です。

  • ¥ 6,800 SOLD OUT
  • 【SAINT JAMES】 〈アイテム〉レディースロングカットソー TS-19 〈サイズ〉XS 肩幅40×身幅43×着丈65㎝ 〈カラー〉ホワイト 〈ランク〉S ※1枚目の写真が実物に近い色です。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 ※新品未使用です。 1889年モン・サンミッシェルのあるノルマンディ地方で設立されたセントジェームスは、 2019年、記念すべき130回目のアニバーサリーを迎えました。 130周年を機に新ブランドロゴを発表、セントジェームスの歴史において重要な3つの要素を取り入れ、 これからのセントジェームスを創造するシンボリックなデザインが誕生しました。 ブランド発祥の地であり地元に根ざす精神を表すモン・サンミッシェル、 海の暮らしから生まれたことを表現する“Né de la mer”の言葉、そして フランスを象徴するカラーとブランドの象徴であるボーダーをイメージして表現されています。

  • ¥ 5,400 SOLD OUT
  • 【APC】 〈アイテム〉コットンシャツ TS-16 〈サイズ〉XS 肩幅42×身幅46×着丈70㎝ 〈カラー〉ライトグレー 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 1987年、ジャン・トゥイトゥが「A.P.C.」を設立。 アー・ペー・セーについて ジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)は1951年、チュニジアに生まれる。パリのソルボンヌ大学で言語学や歴史学を学び、卒業後南米を1年間放浪。 1977年、帰国後にパリのケンゾーに入社。ケンゾーでは倉庫係の職からスタートする。その後、アニエスベーを経験。83年、ケンゾーでともに働いていた入江末男と「IRIE(イリエ)」を設立。 1986年、メンズのブランドとし「A.P.C.(アーペーセー)」をパリで発表。A.P.C.のブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない、ということが意図されている。 フレンチベーシックで、機能的なファッションがベースでありながら、ストリートを意識した、どこか反骨精神のある仕上がりが特徴。天然繊維をよく使用する。ブランドの名前にあるように、それはある種、脱個性的で、着る人を選ばないが、それが逆に着る人の個性を最大限引き出す。 88年、レディースラインをスタート。 94S/Sからカタログ通信販売「V.P.C.」を開始。その他、インターネット上にオンラインショップを持つ。 2003年、ジェシカ オグデンとのコラボレーションを行う。 2010年、ウェス・アンダーソン監督映画「ファンタスティック ミスターフォックス」とパートナーシップを結ぶ。 ブランドの展開は幅広く、メンズ・レディースウェア以外にも、CD、キャンドル、オリーブオイル、セレクトした雑貨、財布、バッグなどのアクセサリーなどを取り扱う。

  • ¥ 5,280 SOLD OUT
  • 【APC】 〈アイテム〉チェックシャツ TS-13 〈サイズ〉XS 肩幅42×身幅46×着丈74㎝ 〈カラー〉ホワイト×レッド×イエロー 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 1987年、ジャン・トゥイトゥが「A.P.C.」を設立。 アー・ペー・セーについて ジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)は1951年、チュニジアに生まれる。パリのソルボンヌ大学で言語学や歴史学を学び、卒業後南米を1年間放浪。 1977年、帰国後にパリのケンゾーに入社。ケンゾーでは倉庫係の職からスタートする。その後、アニエスベーを経験。83年、ケンゾーでともに働いていた入江末男と「IRIE(イリエ)」を設立。 1986年、メンズのブランドとし「A.P.C.(アーペーセー)」をパリで発表。A.P.C.のブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない、ということが意図されている。 フレンチベーシックで、機能的なファッションがベースでありながら、ストリートを意識した、どこか反骨精神のある仕上がりが特徴。天然繊維をよく使用する。ブランドの名前にあるように、それはある種、脱個性的で、着る人を選ばないが、それが逆に着る人の個性を最大限引き出す。 88年、レディースラインをスタート。 94S/Sからカタログ通信販売「V.P.C.」を開始。その他、インターネット上にオンラインショップを持つ。 2003年、ジェシカ オグデンとのコラボレーションを行う。 2010年、ウェス・アンダーソン監督映画「ファンタスティック ミスターフォックス」とパートナーシップを結ぶ。 ブランドの展開は幅広く、メンズ・レディースウェア以外にも、CD、キャンドル、オリーブオイル、セレクトした雑貨、財布、バッグなどのアクセサリーなどを取り扱う。

  • ¥ 3,480 SOLD OUT
  • 【Gicipi】 〈アイテム〉コットンニット TN-14 〈サイズ〉L(4)肩幅52×身幅55×着丈70㎝ 〈カラー〉ブラック 〈ランク〉B ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 gicipi(ジチピ)は、1948年創業者Gustavo CesaratoによってイタリアPadovaでアンダーウェアファクトリーとして設立されました。 gicipi(ジチピ)社では、創業当初から 低価格・高品質の製品を提供することを目指し、生地のニッティング、縫製、出荷まで製造工程を一貫して自社で行っています。また、品質を管理するため、小規模な工場で生産している為、イタリア国外にはあまり出回っていないのが、知り人ぞ知るブランドになっています。 そのこだわりが人気を呼び、イタリアの主要デパートやセレクトショップなどでも取扱があるgicipi(ジチピ)です。

  • ¥ 5,460 SOLD OUT
  • 【ORCIVAL】 〈アイテム〉ケーブルニット TN-5 〈サイズ〉L(5)肩幅ラグランスリーブにて計測不可×身幅52×着丈75 〈カラー〉ホワイト 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 ORCIVAL 1939年フランス・パリで、チャールズ・バルト氏がフランス中部にある小さな村の名前を使ってORCIVALブランドをスタート。 1950~60年代、フランス海軍に制服としてマリンTシャツを提供していた由緒あるブランドです。 ORCIVALブランドを象徴するラッセル生地は、一般的なカットソー地に比べ、糸を非常に多く使用した複雑な構造になっています。 現在もフランス国内に数台しかない縦編み機で時間をかけて編まれおり、大量に生産することはできません。 フランスの歴史が紡がれているORCIVALのセーラーTシャツは、それだけに特別なものとして価値があります。 マリンTシャツの原型である白地にロイヤルブルーのボーダーをはじめ、現在はカラーや形・素材のバリエーションが楽しめます。

  • ¥ 5,460
  • 【Davit Meursault】 袖口レザーブルゾン TO-16 〈サイズ〉M(2)肩幅42×身幅48×着丈68㎝ 〈カラー〉ブラウン、ブラック 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 ブランドのはじまり 2005年秋冬シーズンにブランドをスタート。現在はブランドとしての活動を終了している。 ダヴィット モルソーについて ブランド名であるダヴィット モルソー(Davit MEURSAULT)は架空のデザイナーで、「一人のデザイナーを想像し、彼が洋服を造ればこういうブランドになるであろう」というストーリー。 テーマは「無機質の中に、核となる理由のある服」。固定概念にとらわれず、定番的洋服を人が人として着られるようシンプルではあるが今までにないテクニックや組み合わせの反転、特殊加工、特殊縫製など現在のあらゆる手法を駆使し、核となるディティールを構築している。 「ダヴィット モルソー(Davit MEURSAULT)」のスタートは2005年秋冬シーズン。以後、展示会ベースでコレクションを発表。 2010年秋冬より東京コレクションにてファッションショーを発表。同時にレディースライン「Davit MEURSAULT FEMME」をスタートした。レディースラインでは、メンズ仕立てを敢えて残すことでダヴィット モルソーが持っている、レディースの世界観とそのスタイルを表現していく。 2011年春夏では、サボ(木靴)で定評のあるデュルビュイ(durbuy)とコラボレーションしたサボを発表。

  • ¥ 6,860
  • 【APC】 ウールコート TO-9 〈サイズ〉M(2)肩幅42×身幅44×着丈77㎝ 〈カラー〉モスグリーン 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 1987年、ジャン・トゥイトゥが「A.P.C.」を設立。 アー・ペー・セーについて ジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)は1951年、チュニジアに生まれる。パリのソルボンヌ大学で言語学や歴史学を学び、卒業後南米を1年間放浪。 1977年、帰国後にパリのケンゾーに入社。ケンゾーでは倉庫係の職からスタートする。その後、アニエスベーを経験。83年、ケンゾーでともに働いていた入江末男と「IRIE(イリエ)」を設立。 1986年、メンズのブランドとし「A.P.C.(アーペーセー)」をパリで発表。A.P.C.のブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない、ということが意図されている。 フレンチベーシックで、機能的なファッションがベースでありながら、ストリートを意識した、どこか反骨精神のある仕上がりが特徴。天然繊維をよく使用する。ブランドの名前にあるように、それはある種、脱個性的で、着る人を選ばないが、それが逆に着る人の個性を最大限引き出す。 88年、レディースラインをスタート。 94S/Sからカタログ通信販売「V.P.C.」を開始。その他、インターネット上にオンラインショップを持つ。 2003年、ジェシカ オグデンとのコラボレーションを行う。 2010年、ウェス・アンダーソン監督映画「ファンタスティック ミスターフォックス」とパートナーシップを結ぶ。 ブランドの展開は幅広く、メンズ・レディースウェア以外にも、CD、キャンドル、オリーブオイル、セレクトした雑貨、財布、バッグなどのアクセサリーなどを取り扱う。

  • ¥ 4,760 SOLD OUT
  • 【GYMPHLEX】 フード付きジャージ TO-5 〈サイズ〉L 肩幅ラグランスリーブの為計測不可 ×身幅53×着丈63㎝ 〈カラー〉ブラック 〈ランク〉B ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 GymPhlex 1906年James Gardner Graham氏がスポーツウエア・メーカーGraham School wear社を設立。 1936年イギリスの中部に位置するレスター市で国軍に体育用のショーツを提供したことからGymphlexブランドが始まります。 国民兵役が義務であり、政府が運動を積極的に推奨していた1900年代半ば、学校では体育が最重要科目でした。その当時から学校への体育着を販売し始め、体育の場には欠かせないブランドになりました。 1960年代にはスポーツショップや百貨店にまで販路を広げ、スポーツウエアブランドとして確固たる地位を築きました。 「体育」を表す”GYMNASTIC”と「体をほぐす」等の意味を持つ”FLEX”がブランド名の由来です。

  • ¥ 6,680
  • 【APC】 コットンジャケット TO-4 サイズ:XL(3)肩幅49×身幅60×着丈76cm カラー:ネイビー ランク:C ※USEDの為使用感がございます。 肩口、袖など日焼けが合ったため、一度染めております。 着用皺はそのままにしております。 除菌後袋に入れ梱包しお送りいたします。 1987年、ジャン・トゥイトゥが「A.P.C.」を設立。 アー・ペー・セーについて ジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)は1951年、チュニジアに生まれる。パリのソルボンヌ大学で言語学や歴史学を学び、卒業後南米を1年間放浪。 1977年、帰国後にパリのケンゾーに入社。ケンゾーでは倉庫係の職からスタートする。その後、アニエスベーを経験。83年、ケンゾーでともに働いていた入江末男と「IRIE(イリエ)」を設立。 1986年、メンズのブランドとし「A.P.C.(アーペーセー)」をパリで発表。A.P.C.のブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない、ということが意図されている。 フレンチベーシックで、機能的なファッションがベースでありながら、ストリートを意識した、どこか反骨精神のある仕上がりが特徴。天然繊維をよく使用する。ブランドの名前にあるように、それはある種、脱個性的で、着る人を選ばないが、それが逆に着る人の個性を最大限引き出す。 88年、レディースラインをスタート。 94S/Sからカタログ通信販売「V.P.C.」を開始。その他、インターネット上にオンラインショップを持つ。 2003年、ジェシカ オグデンとのコラボレーションを行う。 2010年、ウェス・アンダーソン監督映画「ファンタスティック ミスターフォックス」とパートナーシップを結ぶ。 ブランドの展開は幅広く、メンズ・レディースウェア以外にも、CD、キャンドル、オリーブオイル、セレクトした雑貨、財布、バッグなどのアクセサリーなどを取り扱う。

  • ¥ 11,060
  • 【ORCIVAL】 ステンカラーコート TO-3 〈定価〉32,780円 〈サイズ〉S(1)肩幅(ラグランスリーブの為測定不可)×身幅55㎝×着丈97㎝ 〈カラー〉ライトグレー 〈ランク〉B ※2枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 襟元に少し汚れあり。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 ORCIVAL 1939年フランス・パリで、チャールズ・バルト氏がフランス中部にある小さな村の名前を使ってORCIVALブランドをスタート。 1950~60年代、フランス海軍に制服としてマリンTシャツを提供していた由緒あるブランドです。 ORCIVALブランドを象徴するラッセル生地は、一般的なカットソー地に比べ、糸を非常に多く使用した複雑な構造になっています。 現在もフランス国内に数台しかない縦編み機で時間をかけて編まれおり、大量に生産することはできません。 フランスの歴史が紡がれているORCIVALのセーラーTシャツは、それだけに特別なものとして価値があります。 マリンTシャツの原型である白地にロイヤルブルーのボーダーをはじめ、現在はカラーや形・素材のバリエーションが楽しめます。

  • ¥ 8,800
  • 【BRUNO PIATTELLI ロングコート】TO-1 〈サイズ〉L 肩幅45×身幅52×着丈118cm 〈カラー〉カーキ 〈ランク〉A ※写真一枚目が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。