Coat

  • ¥ 19,600
  • 【J&F IRONSIDES WORSTED CHEVIOT】US古着 〈アイテム〉チェスターコート TO-30 〈サイズ〉L 肩幅48×身幅65×着丈105㎝ 〈カラー〉ダークグレー 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。

  • ¥ 10,360 SOLD OUT
  • 【MACKINTOSH】 〈アイテム〉インナー付きコート TO-27 〈サイズ〉S(36) 肩幅42×身幅50×着丈77㎝ 〈カラー〉ベージュ 〈ランク〉B ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 首元色むらあり 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 ブランドのはじまり 1823年、チャールズ・マッキントッシュが設立。 マッキントッシュについて マッキントッシュ(MACKINTOSH)はレインコートやキルティングジャケットで有名なブランド。「マッキントッシュ」という言葉は、マッキントッシュ社の生地や、同社の生地を使ったコートを指す言葉としても使われている。 マッキントッシュの起源はマッキントッシュクロスの発明に遡る。当時、雨の多いロンドンの街に馬車が行き交っていた時代。雨を防ぐには、布に油を染み込ませた外套ぐらいしかなく、人々は雨風をしのぐのに苦労していた。そこで1823年、イギリス・グラスゴーのチャールズ・マッキントッシュは、2枚の生地の間に溶かした天然ゴムを塗り、圧着し熱を加えた防水布を発明した。 そして、この革新的な生地で製作したゴム引きコートは全英中に衝撃を与え、乗馬用コートやレインコートとして瞬く間に広まっていった。のちに、その機能性から2度の大戦に使用された英国陸軍のコートや、英国国鉄の外套を製作することとなった。今でも英国では、レインコートの総称をマッキントッシュと呼び、偉大な発明者の名は歴史に刻まれている。 ゴム引きコートが当時、人々の生活を一変させた最もクリエイティブで革新的なモノであったことを忘れず、マッキントッシュは常に時代性のあるコレクションを展開し、進化を続けている。 そして2011年1月、マッキントッシュ初の旗艦店が高級住宅地として知られるメイフェア地区のマウントストリートにオープン。マッキントッシュの世界観を体現するインテリアデザインは、ユニクロのグローバル旗艦店である銀座店や、パリのセレクトショップのコレットなども手掛けた、ワンダーウォールの片山正通氏によるもの。 2012年8月、世界で2店舗目、日本初となる旗艦店を東京・南青山にオープン。

  • ¥ 5,460
  • 【TABLOID NEWS】 コットン コート  TO-14 〈サイズ〉L(3)肩幅45×身幅50×着丈80㎝ 〈カラー〉ブラック 〈ランク〉B ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 金具のメッキがはがれてきています。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。

  • ¥ 8,800 SOLD OUT
  • 【Manual Alphabet 】 カツラギシャツコート TO-13 定価:21,780円 〈サイズ〉M(2)肩幅47×身幅55×着丈90cm 〈カラー〉ブラック 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 マニュアル アルファベットについて マニュアル アルファベット(Manual Alphabet)は、日本のシャツを基本としたメーカー発ファッションブランド。 コンセプトは「時代の流れにあった、最適なバランスの探求」。ディテールとシルエットのデザイン性を兼ね備えることで生まれる「佇まい」を大事に、「大人が楽しくなるシャツ」を創り続ける。 取り扱いは大手セレクトショップなどがあり、日本全国で販売されている。

  • ¥ 6,860
  • 【APC】 ウールコート TO-9 〈サイズ〉M(2)肩幅42×身幅44×着丈77㎝ 〈カラー〉モスグリーン 〈ランク〉A ※1枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 1987年、ジャン・トゥイトゥが「A.P.C.」を設立。 アー・ペー・セーについて ジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)は1951年、チュニジアに生まれる。パリのソルボンヌ大学で言語学や歴史学を学び、卒業後南米を1年間放浪。 1977年、帰国後にパリのケンゾーに入社。ケンゾーでは倉庫係の職からスタートする。その後、アニエスベーを経験。83年、ケンゾーでともに働いていた入江末男と「IRIE(イリエ)」を設立。 1986年、メンズのブランドとし「A.P.C.(アーペーセー)」をパリで発表。A.P.C.のブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない、ということが意図されている。 フレンチベーシックで、機能的なファッションがベースでありながら、ストリートを意識した、どこか反骨精神のある仕上がりが特徴。天然繊維をよく使用する。ブランドの名前にあるように、それはある種、脱個性的で、着る人を選ばないが、それが逆に着る人の個性を最大限引き出す。 88年、レディースラインをスタート。 94S/Sからカタログ通信販売「V.P.C.」を開始。その他、インターネット上にオンラインショップを持つ。 2003年、ジェシカ オグデンとのコラボレーションを行う。 2010年、ウェス・アンダーソン監督映画「ファンタスティック ミスターフォックス」とパートナーシップを結ぶ。 ブランドの展開は幅広く、メンズ・レディースウェア以外にも、CD、キャンドル、オリーブオイル、セレクトした雑貨、財布、バッグなどのアクセサリーなどを取り扱う。

  • ¥ 11,060
  • 【ORCIVAL】 ステンカラーコート TO-3 〈定価〉32,780円 〈サイズ〉S(1)肩幅(ラグランスリーブの為測定不可)×身幅55㎝×着丈97㎝ 〈カラー〉ライトグレー 〈ランク〉B ※2枚目の写真が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 襟元に少し汚れあり。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。 ORCIVAL 1939年フランス・パリで、チャールズ・バルト氏がフランス中部にある小さな村の名前を使ってORCIVALブランドをスタート。 1950~60年代、フランス海軍に制服としてマリンTシャツを提供していた由緒あるブランドです。 ORCIVALブランドを象徴するラッセル生地は、一般的なカットソー地に比べ、糸を非常に多く使用した複雑な構造になっています。 現在もフランス国内に数台しかない縦編み機で時間をかけて編まれおり、大量に生産することはできません。 フランスの歴史が紡がれているORCIVALのセーラーTシャツは、それだけに特別なものとして価値があります。 マリンTシャツの原型である白地にロイヤルブルーのボーダーをはじめ、現在はカラーや形・素材のバリエーションが楽しめます。

  • ¥ 8,800
  • 【BRUNO PIATTELLI ロングコート】TO-1 〈サイズ〉L 肩幅45×身幅52×着丈118cm 〈カラー〉カーキ 〈ランク〉A ※写真一枚目が実物に近い色です。 ※USEDの為使用感がございます。 着用皺はアイロンで除去後、出荷いたします。 除菌スプレー後袋に入れ梱包しお送りいたします。 USED品の為返品交換いたしかねますのでご了承くださいませ。